予防歯科

予防歯科とは

「歯医者さん=痛くなったら削る・抜く」といったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、現在の歯科診療は予防を非常に重視しています。せっかく歯科医院で治療しても、その後のケアが不十分では再びお口のトラブルに見舞われ、最悪の場合はご自身の歯を失ってしまう結果になります。詰め物・被せ物、インプラント、入れ歯などは、いくら素材や使用感が良くても健康な歯に優るものはありません。1日も長くご自身の歯で生活するためには、ご自宅でのケアと歯科医院で行うケアを上手に活用してください。四谷三丁目で予防歯科をお考えの方は、ご相談ください。

ご自宅でできるケア

歯磨き

歯ブラシを使った歯磨きはセルフケアの基本中の基本です。歯の表面についたプラーク(歯垢)をしっかり落とし、むし歯や歯周病になりにくい口内環境を作りましょう。歯ブラシには様々な形状や毛質のものがあり、患者さんに合わせておすすめの歯ブラシをご提案しております。

歯間ブラシ

通常の歯ブラシでは届かない歯と歯の間をきれいにする際に役立つのが、歯間ブラシです。歯茎が下がっていて歯のすき間が気になる方やブリッジを装着している方などに特におすすめです。

デンタルフロス

歯磨き後にデンタルフロスを使えば、歯間ブラシでも入り込めない狭い隙間からプラークをかき出すことができます。両手でフロスをピンと張り、歯と歯の間に入れて上下に動かします。

医院で行うケア

歯石取り

歯石とは、磨き残しなどで歯の表面に残留したプラークが固まったものです。歯石は歯の間、歯の裏、歯茎との境目、奥歯などにできやすく、一度できてしまうと歯ブラシで落とすことはできません。歯科医院でスケーラーという器具を使って落とす必要があります。

フッ素塗布

歯の再石灰化を促進し、歯の質を強くするフッ素は、むし歯になりにくい口内環境作りに役立ちます。特にお子さまのむし歯を予防するためには、乳歯が生え始めた時期からフッ素塗布を行っておくと効果的です。

PMTC

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは、歯科医院で歯科衛生士などの歯のプロが行う歯石除去・歯面清掃のことです。むし歯・歯周病を招く歯石を取り除くだけでなく、歯ブラシでは落とせない歯の着色汚れの除去も行うので、見た目の改善にもつながります。特にインプラント治療をさせた方は必須です。

その他

ブラッシング指導

毎日歯磨きをしている方でも、実は磨き残しが多いことに気づいていない、歯磨きの時間が足りないという方も少なくありません。当院のブラッシング指導では、正しい歯ブラシの当て方や動かし方、さらに必要に応じて歯間ブラシやデンタルフロスの使い方などをわかりやすくお伝えしております。歯磨きの仕方を教えて欲しい時は、お気軽に四谷三丁目にある当院へお越しください。

染出し

歯の磨き残しがどれくらいあるか、色で染め出していきます。歯磨きの苦手な部分がわかるので、そこを中心にブラッシング指導を行っていきます。

なぜ、むし歯・歯周病になるの?

むし歯の原因は、プラークにすみついたミュータンス菌です。ミュータンス菌が糖分をエサにして作り出した酸で、歯を溶かすことでむし歯になってしまいます。一方、歯周病もプラーク内の細菌が歯肉の炎症を起こす感染症で、ひどい場合は歯の土台の骨まで溶かしてしまいます。

生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には、むし歯菌や歯周病菌はありません。しかし成長するに伴い、日常生活の様々なシーンで菌に感染してしまう恐れがあるのです。予防には以下の方法が有効です。

むし歯予防

むし歯予防の基本は食後の歯磨きです。歯ブラシを使った丁寧なブラッシングに歯間ブラシやデンタルフロスを加えて、プラークをしっかり取り除きます。
また、間食を控えることも重要です。食事をすると口の中に酸が発生して歯の表面が溶けますが(脱灰)、食後に唾液が口の中を中和させて歯の再石灰化を促します。しかし食事の回数が多いと再石灰化する暇がなく、むし歯になりやすくなってしまうのです。だらだら食いが習慣になっている方は、ぜひ見直してみてください。

歯周病予防

同じ歯周病予防の基本も歯磨きなどのセルフケアですが、1~6ヶ月に1回は歯科医院へ定期健診に行くことも効果的です。患者さん一人ひとりのお口の状況は人それぞれで、定期検診の頻度には個人差が生じます。当院では、ご自宅でのケアが十分かどうか、歯周病に強い体質かどうかなどを歯科衛生士が見極めて、適切な定期検診の頻度をご案内しております。
また、他の人が一度口をつけたお箸等を使わないなど、歯周病菌の感染自体を予防することも大切です。歯周病予防をされたい方は、四谷三丁目歯科の当院へお越しください。

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、四谷三丁目にある四谷三丁目歯科矯正歯科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 03-3353-4182 お気軽にお問い合わせください common_img01.png
  • 24時間受け付けております お問合わせフォーム